開いた毛穴を閉じるには….

今回はかなり頑固な詰まりだった毛穴のbefore&after写真です。

角栓がかなり古く固くなっていました。

before
なので、ガルバニックカレントをかけ終わった後でもいつものように毛穴がしっかりと閉じきっていません。

after

なぜこのような事が起きたかと言うと、長い間大きく詰まった角栓をそのままにしてしまったために、それを取り除いた後でも毛穴が閉じてくれません。

よく指で毛穴の汚れを押し出すと毛穴が開くと言いますが、そんなことはありません。

逆に詰まった角栓をそのままにしてしまった方が、毛穴が開いてしまいます。

詰まっていた角栓

それでは今後どうやってケアをしていけば良いのかというと、月に一度エクストラクション・フェイシャルで角栓を取り除きながら、ホームケアで角質落とし(フルーツ酸入り)を使う事です。

毛穴を詰まらせないようにすることでだんだんと毛穴は閉まっていきます。

日本人女性はエステに痩身で通う方が多いですが、ニューヨーカーの女性はエステにはフェイシャルをしに通います。

そしてフェイシャルでの大きな目的がこのエクストラクションになるんです。

エクストラクションをしにフェイシャルに来る。と言っても過言ではないかも。

あとはもちろん即効性が好きなニューヨーカーはケミカルピールやフォトフェイシャルなども大好きです。

最近のアメリカの流行は化粧品はペプチド入り、フェイシャルはケミカルピールはもちろんのこと、後は光です。

ペプチドや光でコラーゲン、エラスティン再生を促し開いた毛穴をぎゅっと引き締めます。

ビューティサイエンス・デイスパでは日本では見つけられないアメリカンコスメのご紹介もさせていただいておりますので、いつでもお尋ねくださいませ。

 

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回のみです。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…

…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree