日焼け止めの成分によってプロテクトする紫外線が違います。

この前の日焼け止め成分のお話の続きです。

主に肌を黒くさせるUVBをブロックしてくれる成分は以下になります。
オクチノキサート、オクチサレート、オクトクリレン、ホモサラート、パディメイトA、パディメイトO

シワ、タルミなどのエイジングを促進させるUVAをブロックするのは…..
アボベンゾン、メキソリル

主にUVB、でUVAも多少ブロックするのが…
オキシベンゾン

UVAとUVBの両方をばっちりブロックしてくれるのが反射剤のが…..
酸化チタンと酸化亜鉛

文字は紫外線吸収材、文字は紫外線反射剤です。

紫外線反射剤はこうみると万能ですが、お肌が白くなったり使用感がベッタリしているので、
通常の日焼け止めは吸収剤が混ぜられています。

アメリカでは白い肌よりブロンズスキンが クールと言われていますが、日焼けが肌に悪いことはみんな知っていますので、フェイクタン、セルフタンニングと呼ばれるお肌に害がなく、キレイなブロンズにするトリートメントが行われています。

ビューティサイエンス・デイスパでも前、やってましたが、今はもうやってません。汗

最近の恒例にしようとしているお客様コメントのご紹介です。

みなさまのお越しお待ちしております。

 

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…
…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree