本当に海外コスメの方が刺激は強いのでしょうか?

海外コスメは日本のものに比べて刺激が強いと思っていらっしゃる方が多いかと思います。

本当にそうでしょうか?

私の個人的な意見ですが、私の経験&私の肌には日本のコスメの方が刺激が強いです。

同じビタミンC20%の美容液でもロンダアリソンのセラムCは使い続けても平気ですが、made in Japan のものはある時から肌がかぶれ出し、使えなくなってしまいました。

私も一応、こういう仕事をしているので体をはって3回ほどチャレンジ。

その度にかぶれ、しばらくノーメークに皮膚科でもらった薬をつける始末に….(汗)

同じアスコルビン酸20%の美容液でしたので、ビタミンC以外に配合されている成分やその配合率、何かが私の肌を刺激したのでしょう。

ロンダアリソンはアメリカのコスメです。

それこそ私の住んでいたニューヨークは非白人も多かったですが、アメリカの人種の割合は70%以上が白人です。

「日本人女性の肌は敏感肌」とよくテレビコマーシャルで言っていますが、

ウソですから。

肌は白い白人の肌の方が敏感です。

なのでアメリカのコスメの方が刺激が強いなんてことはないはずなんです。

では何故、海外のコスメを使って赤くなったり、ヒリヒリしたりしたの~~!?

と言う、声が聞こえてきそうですね。

では聞きます。何用のコスメを使いましたか?

ニキビやテカリが気になるとか、「クリアーなんとか」とか言う名前のコスメだったりしませんか?

海外コスメの効果効能とどんな肌タイプに必要なのかを正確に説明できていないネットのサイトがよくあります。

本来オイリースキンのニキビ肌用のものをそれと知らずに大人のノーマル~ドライスキンの方が使えば、赤くなったり刺激が強かったりするのは当然です。

また海外では化粧水は普通、肌表面を清潔に保つものが多く、保湿をするものではありません。

日本人だけが化粧水で保湿と信じているので、海外の本来はサラっと拭くだけの化粧水をたっぷり使い過ぎてはいませんか?

だったら刺激が強いのは当然です。

使い方が間違っています。

なんでも化粧品のせいにするのは簡単です。

ですが、正しい肌知識と化粧品知識をもって判断しないと、本当はとても良いものをも逃してしまうことになります。

「つづき」を書く活力になります…ポチっといただけると美咲もっとがんばります。

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…
…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree