季節の移りかわりに肌トラブルが多い理由

こんにちは。
すっかり秋になりましたが、春や秋、季節の移りかわりに毛穴が詰まったりの肌トラブルに見舞われる方がけっこういらっしゃいます。

 

         

 

それはなぜか?

 

たとえば秋、朝晩はぐっと気温が下がったりします。
そんな時はお肌の毛穴もきゅ〜っと小さくなります。
 
ですが、
 
毛穴の奥にある皮脂腺はまだ夏気分。
夏状態で皮脂を分泌しています。
 
皮脂は気温の高い時は多く、低い時は少なく出ます。
 
皮脂は外気から肌を守る役割をしていますので、気温の高いときは肌の水分が蒸発しないように、また太陽の強い日差しや紫外線から肌を守るために皮脂を多く出し、汗と混じり皮脂膜を作って肌を守るのです。
 
さて、毛穴は外気を感じ取りきゅ〜と縮んでいるの、皮脂腺はそれに気づかず夏気分で皮脂を生産しています。
 
毛穴が詰まります。
 
春はこの逆なのですが、毛穴が開いて皮脂が少ないから大丈夫じゃない?
と、思われるかも知れませんが、寒かったり温かくなったりなるのが季節の移り変りというものです。
 
結局同じ理由で毛穴が詰まったり肌が乾燥したりします。
 
ではどうやって防ぐか?
 
日頃から角栓ケアを行い、自分のお肌の状態を見極めたスキンケアを行いましょう。
 
夏から冬へと衣替えするように、スキンケアも衣替えしてくださいね。
 

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…
…………………………………………………………………………………………………………
スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)
facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree