ブラジリアンワックス熱くない?

初めてのブラジリアンワックス、いろいろ不安なこともいっぱいあるかと思います。
「痛くないの?」が一番気になることだとして、他に「ワックスって熱くないの?」という不安がある方も多いかと思います。
ビューティサイエンス・デイスパではソフトワックスとハードワックスという2種類のワックスを使用しています。
IとOの敏感な場所にはハードワックスというワックスを使っています。
プロフェッショナル用のワックスは温めて使うものが殆どですが、ソフトワックスとハードワクックスでは溶ける温度が違います。
ハードワックスはソフトワックスよりも溶ける温度が低いため、ソフトワックスよりも熱さを感じません。
人の体温は38度前後ですが、ハードワックスの温度は51.6度〜71.1度の間になります。
ハードワックスは肌につけた瞬間から1秒間に約3.9度という早さで温度が下がります。
Oラインは熱を感じやすい敏感な場所ですので、最初にワックスをつけた瞬間はちょっと熱いと感じるかも知れませんが、すぐに温度が落ちますので熱さの心配をすることはあまりありません。
基本正しい温度設定で溶けているワックスで火傷をすることはありませんが、熱さや痛みは個人差があります。
またその日の体調によっても普段よりも熱く感じたりすることもありますので、熱すぎると感じたら迷わずエステティシャンに伝えるようにしましょう。
脱毛ができる範囲で温度調節をしてもらえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree