サロンコスメ

ピュリファイングローション

30ml | ¥2.040 / 120ml | ¥4.760

殆ど全ての肌質の方にお使いいただけます。アトピー性皮膚炎や肌荒れを起している肌にも最適です。

抗酸化を意識していますか?
お肌を若々しく保つために『抗酸化』がとても大切なことをご存知ですか?
お肌の中で酸化が起きるとコラーゲンやエラスティンがダメージを受け、結果シワやたるみの原因になります。
普段保湿や美白など目先のスキンケアにとらわれがちですが、将来のあなたの美肌のために必要な『抗酸化』、しっかり普段のスキンケアの中に取り入れていきましょう。

パワフル抗酸化成分スーパーオキサイドジスムターゼ

ピュリファイングローションにはスーパーオキサイドジスムターゼ(SOD)と呼ばれる人の体にもともと存在する活性酸素を除去するする酵素が配合されています。
現代は体が酸化しやすい食事、環境に囲まれているため体内に存在するものだけでは足りません。普段のお手入れに組み込みやすい化粧水タイプのピュリファイングローションで、目には見えない老化の敵と戦いましょう!

そもそもお肌が酸化するってどいういうこと?
物質が酸素と結びつく状態で、金属が酸化すると茶色いサビがつきますね。体も同じように酸化するとさまざまな良くないことが起きます。お肌ですとみなさんのお馴染み大切なコラーゲンに打撃を与えます。本来のコラーゲンを変質させてしまい、たるみやシワの原因になることが分かっています。

またお肌のいちばん上の表皮は毎日5000ものお肌を酸化させる要因にさらされていると言われています。その結果として内臓器官よりも肌の方が早く老化する可能性があります。

酸化をさせるものはたくさんありますが、いくつかの例をあげてみました。
お肌を酸化させるもの
・紫外線
・タバコ
・大気汚染
・睡眠不足
・ストレス
・酸化した食べもの
・塩素が入った水道水
など

もっと詳しく酸化!
〜呼吸するだけでも酸化する〜
わたし達は生きるために呼吸をして酸素を体に取り込みますが、そのうちの2%が活性酸素になると言われています。
活性酸素は本来は体内のウイルスを攻撃するなど体にとって良いものですが、増えすぎると逆に正常な細胞や遺伝子を攻撃(酸化)するようになります。
この体内で作られる活性酸素には4種類ありそれらの2つスーパーオキシドとヒドロオキシラジカルがフリーラジカルと呼ばれます。
フリーラジカル
日本語に訳すと「自由で過激な分子」という名前になります。
なんだか面倒くさいかんじになってきました。世の中のものはすべて原子や分子でできています。(原子や分子が?の方は自力で調べてください)フリーラジカルとは不安定な分子で他の安定した分子から電子を奪いとって自分が安定しようします。フリーラジカルがコラーゲンを構成する分子から電子を’奪いとり、本来のパーフェクトな形のコラーゲンでない質の悪い欠陥コラーゲンになってしまうため、シワやたるみが生じてくるんですね。

その他酸化を防ぐもの
スーパーオキサイドジスムターゼ以外にも酸化を防いでくれるものがあります。
・ビタミンC(ピュリファイングローションに配合されています)
・ビタミンE
・ビタミンA
・ポリフェノール
・カタラーゼ/ペルオキシターゼ
(唾液に含まれる成分です。よく噛むという行為は抗酸化対策にもなります)

食事からだけでは肌には足りない抗酸化
イソフラボンやポリフェノール、抗酸化パワーのある食べ物を豊富に取ることはからだにとってとても大切です。ですがそれらの栄養分が肌に届くのは2〜3%と言われています。お肌に抗酸化成分を届けるにはお肌に直接つけることを忘れずに!


↓英語版ピュリファイングローション紹介動画です

~使い方~
クレンジング&洗顔後に適量をお肌に付けて下さい。コットンで付けなくても大丈夫です。夏場は冷蔵庫で冷やしたローションを、アウトドア後お使いいただけます。ニキビができている方にも最適です。

~注目成分~
□尿酸
肌本来の治癒力を高めます。
□Lアスコルビン酸
ビタミンCです。抗酸化作用があります。
□Lグルタチオン
コラーゲンを生成する繊維芽細胞を守る酵素です。
□スーパーオキサイドジスムターゼ(SOD)
正常な肌細胞を破壊する活性酸素を食い止める酵素です。

~全成分~
水、ハマメリス水、乳酸、尿酸、アスコルビン酸、グルタチオン、スーパーオキサイドジスムターゼ、トコフェロール、ゼラニウム油、グレープフルーツ果皮油、メリッサ葉油

サロンコスメの商品一覧に戻る