サロンコスメ

オイリースキン(脂性肌)

毛穴も開いているし、すぐにテカるし、陶器のような美肌とは大違いのオイリースキン!と、嘆いている方は多いのではないでしょうか?
いえいえ!オイリースキンは実はとってもラッキーな肌質なんです。
皮脂と汗でできている皮脂膜は自然の肌のガード役。24時間365日あなたのお肌を守ってくれています。
オイリースキンはどの肌質よりも一番老化しにくい肌と言われています。
ただちょっと毛穴が詰まりやすかったり、ニキビができやすかったりしますので、それを上手にお手入れしていきましょう。
オイリーなのに肌の表面が乾燥している!なぜ?
毛穴は開いていて写真のようなのに、肌の表面は乾燥している。特に冬場は口周りの皮が剥けたり粉をふく!このような症状の方、多いかもしれません。
原因は強すぎる洗顔の可能性があります。泡立ちの激しい洗顔料は皮脂を取り過ぎお肌を乾燥させます。
オイリースキンは他の肌質と比べると、皮脂を取る洗顔料を使ったほうがいいですが、過度な洗顔はお肌を乾燥させますので注意しましょう。
オイリースキンのお手入れ方法
A:普通のオイリー
朝1回、夜2回、Pクレンザーで洗顔します。トナーM4は朝と夜。M&Aセラムは朝夜2回、またはどちらかの1回。

B:部分的に詰まりが気になるオイリー
Tゾーンなど部分的にローションXで集中ケアをします。週に1〜2回の使用。

C:アンチエイジングしたいオイリー/レベル1
何か一つ美容液を足したい方は、ビタミンCがお薦めです。抗酸化、コラーゲン生成、美白とオールマイティに活躍する20%のアスコルビン酸のセラムCを朝と夜つけましょう。

D:アンチエイジングしたいオイリー/レベル2
Cの方よりも、もっとしっかりアンチエイジングしたい!目の周りのシワが気になる方には、レチノール配合のセラムAを夜に使いましょう。瞼の上にもつけられる最強コスメです。

E:パーフェクトなアンチエイジグがしたい方/span>
塗るボトックス配合のセラム38を足しましょう。額の横ジワ、眉間のシワに大活躍です。


トナーをつける時、肌をパッティングしてはいけません。
肌を叩くと皮脂腺を刺激し、皮脂分泌が増えます。