目のトラブルあれこれ3つ

目。それは人の第一印象でとても大切なところ。

目は口ほどに物を言うとか、目は心の鏡とか、人の顔のパーツの中で一番目立ち、全てがそこに宿っていると言っても過言でないほど、人の印象を左右します。

そして美容的には老化が出やすいとこでもあります。

あなたはそんな目周りのケア、ちゃんとできていますか?

目の悩みの代表的なものとして、

腫れぼったい目

クマ

小じわ

などがあります。

朝起きて目が腫れぼったいのは、寝ている間に水分が溜まってしまっているからです。

瞬きをすることで水分は排除され、時間が経つと腫れぼったさはなくなります。

人は通常1分間に12~15回瞬きをすると言われますが、パソコンなどを見ている時はそれが4~5回に減っているそうです。

仕事がら目をよく使う人は、時々軽くマッサージなどをして目周りの血流を良くするようにしましょう。

次はクマですが、これは遺伝的なものが殆んどです。

目の周りは皮膚が薄く、また目の周りの毛細血管はとても細いです。

そのため十分な赤血球が収まるスペースがなく血管が拡張したり、時には赤血球が漏れでてしまったりします。

人の体はそういう時、酵素がその修正を行うのですが、どうしても紫や青い色が残ってしまいます。

対処法としては血管の壁を強化するような成分をつける。などがあります。

スズラン科のナギイガダと呼ばれるものや、レッドラズベリーなどです。

さて、最後の小じわですが、これが一番目のトラブルの中で解消しやすいです。

日本ではまだ認知度がイマイチなのですが、アメリカでは定番、

レチノールをつける。

です。

目の小じわを気にしているのに、レチノールをつけずに何をつける!?ぐらいの人気です。

ビューティサイエンス・デイスパで販売しているセラムA(クロノペプタイドA)瞼の上にも付けられるという優れもの!


30ml/ ¥15.310

アイクリームに配合されている事が多いレチノールですが、なかなか瞼の上に付けられるものはありません。

レチノールはコラーゲン生成をぐんぐん行ってくれます。

弛んで弛んで落ちてきた瞼は、目の印象をとても老けさせます。

さあ、あなたも今日からセラムAをつけましょう!

スタッフ真衣ちゃんのインスタグラム日々更新してます♪
皆さまフォローお願いいたします。

こちらをクリック

 

 

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…
…………………………………………………………………………………………………………
スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)
facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree