女性器の黒ずみ?色は変えられません。

今回はブラジリアンワックスをしている時にたまに聞かれる、気になるプライベートエリアの黒ずみのお話です。

質問 : ここの部分の黒ずみを薄くすることってできるんですか?

;できません。

すみません。

それはできないのです。

黒ずみって言葉も悪いですね。

色素です。

そこの部分の。

その色素は肌の色と同じなので、色を薄くすることはできないのです。

そして、色が薄い方が良いという信仰は捨てませんか?

女性器の色の濃さは、男性経験の数などには全く関係なく、その人の肌の色素の色と直結するものです。

瞳、髪の毛、肌の色、唇の色と同じように色は変えられません。

どうして乳首と女性器の色だけが変えれることができるのでしょうか?

キスをたくさんする人は唇の色が黒ずみますか?

そこの色がピンクなのは白人の女性には多いですが、黄色人種の日本人の中では稀です。

女性蔑視の非科学的な意見に振り回されることなく、

そのままの自分自身にもっと磨きをかけて輝きましょう。

 

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回のみです。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…

…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree