ふやけた角栓写真

今回はエクストラクション直前のふやけた角栓の写真です。

エクストラクションの前にはいろいろと前準備が必要です。

指の圧で角栓を押し出すエクストラクション時になるべくお肌に負担をかけないために、詰まった角栓をあの手この手で柔らかくします。

詰まりまくったお鼻には・・・酵素&フルーツ酸→アルカリローション→ガルバニックカレント→場合によっては超音波クレンジング→サクション→エクストラクション

ドライスキンで毛穴の固く閉じたお鼻・・・酵素クレンジング→マッサージ→ガルバニックカレント→アルカリローション+ラップでより浸透→サクション→エクストラクション

顔中に角栓が詰まっている時・・・サルチル酸ピール→エクストラクション

などなど。

他にもいろいろとバリエーションがあります。

このふやけた状態にするまでが意外とポイントとなったりします。

そしてこの後からは、時間との勝負!

なるべく角栓が柔らかいうちに、どんどんエクストラクションで角栓を除去していきます。

奇麗になったお鼻を維持するのには、フルーツ酸入りの化粧品を普段から使うことが重要になります。

よくお鼻の角栓と一緒に死んだ毛が抜け落ちずにずっと残っていてそれが黒いブツブツの原因になっていることもありますが、この場合は一度エクストラクションで除去してしまえば、なかなか元の状態には戻りません。

私はよくこれらの毛を除去するのに、電気脱毛用の細いピンセットを使ったりもしますが。

奇麗なツルツルのお鼻。

いつもお客様に喜んでいただけるので、私も嬉しい限りです。

 

 

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回のみです。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…

…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree