泡では毛穴の汚れは落ちません

今日は泡洗顔についてのお話です。

最近テレビで「吸い付きのいい泡で洗顔!」みたいなCMを行ってたりしますが、

泡では毛穴の汚れは取れません。

普通に考えたら泡は毛穴に入らないと思いませんか?

角栓は通常の洗顔では落ちません。

フルーツ酸など、角質落としをする成分が入っていないもので、いくら顔を洗っても角栓は落ちません。

なぜなら角栓は、皮脂だけではなくてお肌の角質などが混ざり合ったものだからです。

体のアカスリを想像してください。

ポロポロ落ちるアカ。

アカ=角質です。

石けんをよ~~~~~~くネットなどで泡立てて、手でやさし~~~~~~く体を洗って、アカは落ちますか?

落ちませんよね。

洗顔と角質落としは違うのに、洗顔と角質落としが混同されていることが多いんですね。

私は別に界面活性剤に反対はしませんが、泡立つものは界面活性剤が入っています。

界面活性剤にアンチな傾向のある日本で、ここまで泡洗顔が流行するのも不思議です。

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回のみです。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…

…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree