日焼け止めの保管方法に注意!温めないで。

まだまだ続く日焼け止めの話です。

海やプール、野外に出かける時に日焼け止めを塗ることはみなさんもうご存知だと思いますが、

日焼け止めを太陽の下に放置しないようにしましょう。

日焼け止めに限らず、化粧品は高温になると品質が著しく劣化します。

日焼け止めを車のダッシュボードやトンラクの中に放置しないようにしましょう。

ビーチではできればクーラーボックスの中に入れておきましょう。

でなければせめてタオルの下に隠すなど、直射日光が当たって日焼け止めが温まることがないようにしてください。

それでもうっかり日焼け止めを放置してしまって、温まってしまったら….

もったいないですけど捨てて下さい。ByeByeBye

また化粧品には使用期限がありますので、それもちゃんと守りましょう。

 

 

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…
…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree