海外の日焼け止めと日本の日焼け止め

わたしは夏が大好きでニューヨークに住んでいたときも、夏はよくビーチに行っていました。

で、向こうのドラックストアーで日焼け止めを買うのですが、

あっちの日焼け止めは強力です。

みなさんSPFの数字ばかりにこだわってしまいますが、SPF30以上あればあとはどれくらい肌にへばりつく力が強いかです。

ボディに使っていた日焼け止めですが、(さすがに顔は他のものを使っていました)

石鹸つけてスポンジでゴジゴジいくらあらっても取れません。

数日すると、薄くへばりついたガムが取れるようにして肌から取れるんです。すごい。

白人は皮膚がんにかかる危険性が日本人に比べて非常に高いです。

日本の日焼け止めが美容目的に作られているのに比べ、あっちの日焼け止めはホンキです。

生死がかかわっていますから。

紫外線から守ろうとするモノが違います。

と、言うことで海外で海に行ったりする方は、わざわざ日本の高い日焼け止めを持って行くよりも、
現地で買ったほうが安くて効果も高いですよ。

確かわたしが使っていたのは、このシリーズでした。↓

 

 

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…
…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree