負のスパイラルを招くメイク中心のスキンケア。

今年始めのブログはクレンザーと洗顔料についてのお話です。

クレンザーと言うと、日本では=メイク落としのことを指し、オイル、ミルク、ジェルが一般的で、顔を洗う洗顔料は泡立つタイプのものだと思われていますが、アメリカでは違います。

ビューティサイエンス・デイスパ大人気の『パンプキンクレンザー』は、クレンザーという名前がついていますが、メイク落としと洗顔料の1本使いの泡立つクレンザーです。

そうです。

メイク落としと洗顔は違う物を使う必要はありません。

よく、パンプキンクレンザーでメイクが落ちますか?とお客様から聞かれます。

その時は、『パンプキンクレンザーで落ちないファンデなら、ファンデを変えて下さい』

と、私は言います。

パンプキンクレンザーはロンダ・アリソンがエステ&クリニック用に作ったお肌だけの事を考えて作られたコスメです。

一方、『メイク落とし』はメイクを落とすために作られたクレンザーで、お肌の事よりも、メイクを落とすことを一番の目的としています。

メイクを落とす目的で作られたクレンザーと、お肌を健康に保つために作られたクレンザーはどちらがお肌によいでしょうか?

質問するまでもありませんよね。

『でもメイクがちゃんと落ちないと困る!』

・・・という声が聞こえてきそうですが、パンプキンクレンザーも普通の洗顔力はもちろんあるので、過度なメイクではない限り落ちます。

『でも、私はこのメイクがいいの!』

という方。

あなたの今の薄いシミ(濃くても)や若干の毛穴の開き、目の下のクマ、またまた気に入らない目や唇の大きさや形はメイクでカバーできるでしょう。

20代、30代前半はそれでもいいです。

でも、将来一番怖いお肌の老化現象は、

たるみ

です。

たるみは、ファンデとメイクでは隠せません。

今だけキレイに見せるお肌でいいのでしたら、メイク中心のスキンケアでいいでしょう。

でも将来ずっとキレイでいたいのでしたら、お肌中心のスキンケアを行いましょう。

 

 

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…
…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree