永久脱毛の種類

今日は永久脱毛のお話です。

ちまたにはいろんな永久脱毛法があるけれど、どれが本当に永久になるの?

と、どれを選んで良いか分からない方が多いかと思います。

現在の技術で永久または減毛できるものは、レーザー、IPL(intense pluse light)、電気脱毛

この3つだけです。


日本では医療機関で使われ事が多いのがレーザー、エステサロンではIPLと電気脱毛が主流です。

(アメリカではエステサロンでもレーザーが使えます)

よく脱毛サロンで「独自の脱毛技術」と言うのを売りにしているところがありますが、

現在の技術で永久脱毛というのは全てこれらの3つのどれかになります。

またIPL光脱毛もレーザーと同じように永久脱毛になります。

私が最初に日本に戻ってきて、驚いた事は、

「医療機関のレーザーは効くけど、脱毛サロンのは効かない」

と思っている方がたくさんいることでした。

日本の脱毛サロンは事故をふせぐために、弱めに光を照射します。

そのためレーザーよりも弱くなってしまっていますが、IPLも相応の強さで照射すればレーザーと同じ効果を発揮します。

以前に、書店で「本当の常識ウソ・ホント」などの本で、

「永久脱毛は本当に永久ではなく、月に1度のメンテナンスとして光を当て続けなくてはならない」

というような事が書いてあり、これもとても驚かされました。

1度永久脱毛してしまえば、よほどのことがない限り毛はもう2度と生えてきません。

テレビやネットなので販売されている永久脱毛の類は、どれも本当ではありません。

個人が使える範囲の永久脱毛方法はありません。

現在の永久脱毛のお薦めはIPL光脱毛です。

電気脱毛は1本1本の処理のため時間がかかり過ぎ、また技術者によって効果が左右され過ぎ、

イマドキな永久脱毛ではありません。

レーザー脱毛はIPL光と比べてとても痛いです。

永久脱毛は値段も安く、効果もあるIPL光脱毛がお薦めです。

ビューティサイエンス・デイスパではVIOの永久脱毛も行っておりますので、

ご相談くださいませ。

 

 

 

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…
…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree