肌質は遺伝

「遺伝」

よく聞く言葉。

肌質も遺伝です。

毛穴の大きさや数、皮脂の分泌量は両親から受け継がれる遺伝によって決定されています。

「え~、でもわたしのお母さんとわたしの肌質って違うけど」

と思われる方、直接両親と同じではなくおばあさんとかおじいさん、またはおじさん、おばさん。

脈絡とあなたの血の中に流れる○○家の遺伝子にそのテカる遺伝子も含まれているのです。

皮脂の分泌量はホルモンバランスによってコントロールされていますが、このホルモンも遺伝に左右されているのです。

切っても切れない遺伝のパワー。

オイリースキンの方は肌のテカリや毛穴のサイズを気にし、どうやってテカリをなくすか、どうやって毛穴を目立たなくさせるかと悩んでいるかと思います。

皮脂や毛穴のサイズをコントロールすることはできますが、これらの体質を生涯変えることはできません。

なぜならそれは遺伝で決められているからです。

なんだか突き放すようで残酷な言葉に聞こえるかも知れませんが、大切なのは、

真実を受け止めそれとどうやって向き合うかです。

日々のケアで過剰な皮脂やその詰まりをなるべく軽減させることが大切です。

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回のみです。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…

…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree