毛穴の角栓取りいろいろ

さて、日本ではほとんど行われないエクストラクションですが、

ニューヨークでは普通にフェイシャルに組み込まれています。

特に「Deep Pore Cleansing Facial ~毛穴の洗浄フェイシャル~」などと名前のついたフェイシャルには必ずです。

スティーマーで毛穴を開かせ、角栓を柔らかくする専用のローションをつけ、グローブをはめてティッシュや、コットン(エステティシャンによる)を指に巻き付けて行います。

エクストラクションの変わり種で、綿棒を2本使って指に変わりにするものもあります。

他にはコメドエクストラクターというものを使う場合もあります。

日本にもこのコメドエクストラクターは売ってますね。

コメドプッシャーと呼ばれているみたいです。

サロンには毛穴のクリーニングのためにいろいろなものありますが、

お顔の場所や角栓の種類によって、取り除く方法を変えます。

私の場合、お客様にもよりますが、

7(指): 2(コメドエクストラクター): 1 (その他の秘密兵器)

といった感じでしょうか?

ちなみに、吸引(サクション)は使いません。

日本では吸引は毛穴のクリーニングに使いますが、私はサクションはリンパの流れをよくするマッサージ代わりとして使います。

または時間がある時に、エクストラクション前にちょっと角栓をひっぱりあげる助けをするために使う時も稀にあります。

角栓は固いものは非常に固いです、それを吸引で引っぱり上げれるとしたら、

吸引ガラス管の肌に密着している部分にものすごい強い力が加わることになります。

そういった強さの出る吸引器は存在しませんが、もし吸引によって角栓が根こぞぎ取れるのであったら、肌はアザだらけになるでしょう。

コメドエクストラクターも道具ですので、力の加減が分かりにくくアザになりやすいので、

自分で使う時は注意しましょう。

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…
…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree