スキンケアの衣替え

やっと長い冬が明ける兆しが出て来ました。

春はすぐそこです。

ですが春の到来を手放しで喜べる方はは少ないかと思います。

花粉症にお肌のトラブル。

今日は春のスキンケアのお話です。

 

冬から気温の上がる春は、冬よりも皮脂の分泌が増えます。

洋服の衣替えをするように、スキンケア用品の衣替えも必要になります。

冬よりも軽めのモイスチュアライザー(保湿剤)、逆に冬よりも皮脂と角質を落とすクレンジング&洗顔です。

ただここ近年は、殆どの方が花粉症にかかっています。

目とお鼻の周りが真っ赤。みたいな。

そういう場合は、クレンジング&洗顔は、センシティブスキン用を選んでください。

スクラブやフルーツ酸入りは避けましょう。

そしてむやみに化粧水をつけまくるのやめましょう

化粧水はお肌の表面を整えるもので、保湿をするものではありません。

私たちはカエルのように両生類ではありませんので、肌を水そのものに浸し続けることは、かえって逆効果です。

お肌のバリア機能を低下させ、弱い肌にしてしまいます。(よって炎症は悪化)

表面からの水分は、お肌の一番上の角質層を若干ふやけさせることはしますが、

これは皆さんが思っているような「保湿」ではありません。

真の保湿は、内側から生まれてくる新しい肌細胞が充分に健康であることと、表面のバリア機能(皮脂膜)が足りない時に必要な分だけ補うことです。

皮脂膜の変わりをしてくれるのが、最後につけるモイスチャライザーになりますが、

これらは付け過ぎると毛穴の詰まりの原因になったり、肌が自分で皮脂膜を作る力が弱くなってしまうので、適量が大事です。

冬よりも春にかけて、皮脂量が増えますので、モイスチュアライザーを代えるかまたは量を少なく付けるなどの工夫をしましょう。

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…
…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree