夏のビーチの日焼け止め対策

梅雨よはやく終わって、夏よこいこい~。

わたしはこんな仕事をしていますが、夏が大好き!海が大好き!で、毎年ビーチに行きます。

今日はわたしの夏場のビーチでの日焼け対策をご紹介します。

大切なことは

①日焼け止めはたっぷりとつかう

②何回も塗りなおす

③日焼け止めをした上に服をはおる

この①と②ですが、スバリわたしは1回の海にコンビニで売っている日焼けどめ丸々2個を消費します。

まず丸々1本を全身に塗りたくりフィニッシュします。

そしてビーチで海に入る度に塗り直し、2本目もほぼフィニッシュします。

念のため予備の3本目もバックの中に入れています。

日焼け止めはきちんと塗れていれば焼けません

日焼け止めをしても焼けちゃうよ~という方、1回のビーチで1本も使い切ってないのでは?

理想的な日焼けどめとして、ビタミンCやEが配合されたものがありますが、そういう高価なものは顔だけにして、体には安価でもいいのでたっぷり日焼け止めを塗ってください。

体を紫外線から守るのは、質のいい高価な日焼けどめではなくたっぷりの日焼け止めです。

質より量!

去年から持ちこした日焼けどめをケチケチ使っていてはお肌は守れません。

また一度ビーチに持っていって、熱で熱くなってしまった日焼け止めは使ってはいけません。

思い切って捨てて新しいものを使いましょう。

今年も万全の日焼け対策で夏を満喫する気満々のわたしです。

 

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…
…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree