日焼け止めSPFは高いものほど日焼けしない!はウソ。

前回につづき日焼け止めのお話です。


日焼け止めのSPFは日焼け止めの強さではなく、どれくらい紫外線から肌を守るかの長さを表すものです。

SPF1は約20分、お肌を紫外線から守ります。

通常はSPF15あれば充分です。

SPF30とSPF15ではSPF30の方が倍、効果もあるんではないかと思われがちですが、実際には

たったの4%、SPF30の方がお肌を守るだけです。

また最初にSPF30の日焼け止めをつけて、その後SPF8の日焼け止め入りファンデーションを付けた場合、30+8=38 にはなりません。

この場合のSPFは高い方の30です。

賢く、正しく日焼け止めは使いましょう。

「つづき」を書く活力になります…今日もまたポチっといただけると美咲もっとがんばります。

1人1日1回。お肌で悩んでいる方へ1人でも多くにこのブログが届きますように…
…………………………………………………………………………………………………………

スカイプで無料お肌相談おこなっています。
スカイプID : BeautyScienceDaySpa
(予約制です。beauty-science@i.softbank.jpまでご連絡ください。右上の青い「お問い合わせ」をクリックすると自動でメールフォームになります)

facebookface book page
…………………………………………………………………………………………………………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree